Activity

2017.10.22-25 UIST2017にてデモ発表を行いました

2017/11/05 22:06 に kunihiro kato が投稿   [ 2017/11/05 23:09 に更新しました ]

2017年10月22日~25日にカナダ,ケベックで開催されたUIST2017にてデモ発表を行いました.

Kunihiro Kato, Homei Miyashita, Hiroyuki Kajimoto and Hiroki Ishizuka. Tactile Element with Double-sided Inkjet Printing to Generate Electrostatic Forces and Electrostimuli. In Adjunct Proc. of UIST 2017, pp.31--33, (2017). [Link] [ACM]

 

2017.09.27-29 VR学会大会@徳島に参加しました

2017/11/05 22:06 に kunihiro kato が投稿   [ 2017/11/05 23:06 に更新しました ]

2017.09.27-29に徳島大学で開催されたVR学会大会て共同研究
「摩擦力と振動刺激による複合触感呈示の基礎検討」を発表しました.
登壇は香川大学の石塚さんです.

ギラギラ夏祭り2017にも参加させていただきました.

石塚 裕己, 加藤 邦拓, 宮下 芳明, 梶本 裕之. 摩擦力と振動刺激による複合触感呈示の基礎検討. 第22回ヴァーチャルリアリティ(VR)学会大会 論文集, 1D4-03, (2017). (口頭発表) [Link]

2017.10.08 WISS2017に採択されました

2017/11/05 22:06 に kunihiro kato が投稿   [ 2017/11/05 22:50 に更新しました ]

2017年12月に開催される WISSの登壇発表に採択されました.

加藤 邦拓, 石塚 裕己, 梶本 裕之, 宮下 芳明. 導電性インクの両面印刷による電気刺激と静電吸着を用いた複合触覚ディスプレイの作成手法.第25回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ論文集 (WISS 2017), (2017).  (採択率 37%)

2017.05.22 WBSトレたまの取材を受けました

2017/05/29 2:04 に kunihiro kato が投稿   [ 2017/11/05 22:41 に更新しました ]

テレビ東京 WBS、トレンドたまごのコーナーで
「2次元のタッチ操作が可能な3Dオブジェクト」が紹介されました。




2017.05.06-12 CHI 2017に参加しました

2017/05/29 2:04 に kunihiro kato が投稿   [ 2017/11/05 22:40 に更新しました ]

アメリカ,デンバーにて開催された ACM CHI2017に参加してきました.
また,Asian CHI Symposium: Emerging HCI Research CollectionにSymposium Supporterとして参加しました.

2017.03.02-04 インタラクション2017にて登壇&デモ発表をしました

2017/05/29 1:53 に kunihiro kato が投稿   [ 2017/11/05 22:54 に更新しました ]

インタラクション2017にて登壇および,デモ発表を行いました.
ベストペーパー候補だったようです. 
http://www.interaction-ipsj.org/2017/award/


加藤 邦拓, 山中 祥太, 宮下 芳明. 2次元のタッチ操作を可能とする 3Dオブジェクトのプロトタイピング手法. インタラクション2017 論文集, pp.77-86, (2017).  [Link]
 


2016.10.16-19 ACM UIST'16 にてデモ発表を行いました

2016/10/31 2:32 に kunihiro kato が投稿   [ 2017/11/05 22:57 に更新しました ]

10月16日~19日に東京で開催された ACM UIST'16にて 2件のデモ発表を行いました.

  1. Kunihiro Kato and Homei Miyashita. 3D Printed Physical Interfaces that can Extend Touch Devices. In Adjunct Proc. UIST 2016, pp.47-49, (2016). [Link] [ACM]
  2. Saraha Ueno, Kunihiro Kato and Homei Miyashita. A Tangible Interface to Realize Touch Operations on the Face of a Physical Object. In Adjunct Proc. UIST 2016, pp.81-83, (2016).[Link][ACM]

2016.08.24-26 CEDEC2016 に参加しました

2016/08/30 9:51 に kunihiro kato が投稿   [ 2016/08/30 10:32 に更新しました ]

CEDEC 2016にて
「印刷」で作るスマホ・HMDゲームインタフェース - ユーザ自身によるインタフェースのデザイン・作成・共有 -
というタイトルで講演を行いました。
また、インタラクティブセッションでは紙窓、ExtensionStickerMilboxTouchのデモ展示を行いました。

  

ペラコンも投稿しました。40位です。もーちょい順位上げたい..
ペラコン40位 「直感!もでりんぐ」

CEDEC 2016

2016.07.31 UIST2016 Demo Session に採択されました

2016/08/30 9:40 に kunihiro kato が投稿   [ 2017/11/05 22:57 に更新しました ]

UIST2016 Demo Sessionに以下の 2件が採択されました.

  1. Kunihiro Kato and Homei Miyashita. 3D Printed Physical Interfaces that can Extend Touch Devices. In Adjunct Proc. UIST 2016, pp.47-49, (2016).
  2. Saraha Ueno, Kunihiro Kato and Homei Miyashita. A Tangible Interface to Realize Touch Operations on the Face of a Physical Object. In Adjunct Proc. UIST 2016, pp.81-83, (2016).

2016.4.26 MilboxTouchの販売開始

2016/08/30 9:27 に kunihiro kato が投稿   [ 2016/08/30 9:42 に更新しました ]

研究成果の一つである,タッチインタフェースを搭載したカードボードHMD,MilboxTouchの販売が始まります!
Amazonから購入が可能になります.(Link)
また,専用コンテンツ MilboxTouch ver. VR PAC-MAN (Android ver.)も同時に配信開始されます! (Link)

1-10 of 17