オブジェクト上でのタッチ操作を実現するタンジブルインタフェース

概要

本研究では既存研究 ExtensionSticker 技術を用いた,外部からのタッチ操作を可能とするインタラ クティブなパッケージの開発を行う.今回,化粧品の販売に使用するパッケージへの適用を想定し「イン タラクティブな鏡台パッケージ」,「透過スクリーンを用いたネイルアートプレビューパッケージ」の 2 種 類を開発した.これらは一般的な化粧品のパッケージとして使用することができ,スマートフォンと組み 合わせることでユーザは,パッケージを活用したアプリケーションによるメイク支援システムを使用する ことができる.これにより,物理的にスマートフォンに触れることができない状況だけでなく,化粧品に よって手が汚れてしまうため画面を直接触りたくない状況,手がふさがっていて操作が難しい状況におい ても,パッケージ上でのタッチ入力によってスマートフォン端末を汚すことなく操作が可能となった.

Abstract

In this paper, we describe a tangible interface that can realize touch operations on a physical object. We printed physical objects that have conductive striped patterns using a multi-material 3D printer. The ExtensionSticker technique allows the user to operate capacitive touch-panel devices by tapping, scrolling, and swiping the physical object. By shaping the structure of conductive wiring inside a physical object, a variety of interfaces can be realized. We examined the conditions for using our proposed method on touch-panel devices.

Publications

  • Saraha Ueno, Kunihiro Kato, and Homei Miyashita. A Tangible Interface to Realize Touch Operations on the Face of a Physical Object. In Adjunct Proc. of UIST 2016, pp.81–83, (2016). [DOI] [PDF]
  • 上野 新葉, 加藤 邦拓, 宮下 芳明. 表面でのタッチ操作が可能なタンジブルインタフェースの3Dプリント手法. 情報処理学会研究報告 ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI), Vol.2016-HCI-167(4), pp.1–7, (2016). [Link] [PDF]
  • 上野 新葉, 加藤 邦拓, 宮下 芳明. オブジェクト上でのタッチ操作を実現するタンジブルインタフェース. インタラクション2016論文集, pp.872-877, (2016). 【プレミアム発表: Selection Rate 18.2%】[PDF]