2019年

2019.10.30 MLabフォーラム

東京大学にて開催された MLabフォーラムにて「機能的な折り紙のための電子回路印刷」というタイトルで講演を行いました.Leaf Circuitsのデモも行いました.[Link]

2019.10.21 UIST 2019

10月20日〜23日にアメリカ ニューオリンズで開催された UIST 2019にて 2件のデモ発表を行いました.


Norihisa Segawa, Kunihiro Kato, and Hiroyuki Manabe. Rapid Prototyping of Paper Electronics Using a Metal Leaf and Laser Printer, In Adjunct Proc. of UIST 2019, pp.99-101, (2019).
Yuhei Imai, Kunihiro Kato, Norihisa Segawa, and Hiroyuki Manabe. Hot Stamping of Electric Circuits by 3D Printer, In Adjunct Proc. of UIST 2019, 128-130, (2019).

2019.09.25 WISS 2019

9月25〜27日に長野で開催された WISS2019にて2件のデモ発表を行いました.


加藤 邦拓, 石塚 裕己. 家庭用ACアダプタのグラウンド端子を用いた静電摩擦触覚ディスプレイ. 第27回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS 2019) 論文集, (2019).
瀬川 典久, 加藤 邦拓, 真鍋 宏幸. レーザプリンタと金属箔を用いた回路の試作 ver2, 第27回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS 2019) 論文集, (2019). (予稿なし発表)

2019.09.03 ERATOフォーラム

ERATO 川原 万有情報網プロジェクト主催のフォーラム,Convivial にて Origami Speakerのデモ展示を行いました.

2019.08.03 UIST 2019 Demoに採択

UIST 2019 Demoに 2件の論文が採択されました.


Norihisa Segawa, Kunihiro Kato, and Hiroyuki Manabe. Rapid Prototyping of Paper Electronics Using a Metal Leaf and Laser Printer, In Adjunct Proc. of UIST 2019, To appear, (2019).
Yuhei Imai, Kunihiro Kato, Norihisa Segawa, and Hiroyuki Manabe. Hot Stamping of Electric Circuits by 3D Printer, In Adjunct Proc. of UIST 2019, To appear, (2019).

2019.07.13 情報処理学会論文誌に採録

「導電性インクの両面印刷を用いた電気刺激と静電吸着の複合触覚ディスプレイ」が情報処理学会論文誌に採録になりました.


加藤 邦拓, 石塚 裕己, 梶本 裕之, 宮下 芳明. 導電性インクの両面印刷を用いた電気刺激と静電吸着の複合触覚ディスプレイ. 情報処理学会論文誌, Vol.60, No.10, (2019). To appear

2019.07.02-03 画像学会

千葉大学で開催された画像学会の企業ブース(三菱製紙)にて OrigamiSpeakerの展示をしました.

2019.06.22-23 CHI 勉強会

CHI 2019勉強会に参加しました.東京会場の幹事を担当しました.

2019.05.15 DMM.makeの取材

川原先生,梅舘先生と ERATO川原 万有情報網プロジェクトでの研究について取材を受けました.


Link: https://akiba.dmm-make.com/blog/trend/1736

2019.05.03-10 CHI 2019

CHI 2019 に参加し,2件のポスター発表を行いました.


Kunihiro Kato, Kazuya Saito, and Yoshihiro Kawahara. Origami Speaker: Handcrafted Paper Speaker with Silver-Nano Particle Ink, Extended Abstracts of the 2019 CHI Conference on Human Factors in Computing (CHI 2019 EA), Paper No2211. LBW (2019).
Zekun Chang, Heeju Kim, Kunihiro Kato, Kazuya Saito, Tung D. Ta, Weiwei Jiang, Koya Narumi, Yoshinobu Miyamoto, and Yoshihiro Kawahara. Kirigami Keyboard: Inkjet Printable Paper Interface with Kirigami Structure Presenting Kinesthetic Feedback, Extended Abstracts of the 2019 CHI Conference on Human Factors in Computing (CHI 2019 EA), Paper No. LBW2113, (2019).

2019.02.08 CHI 2019 LBWに採択

CHI 2019 LBWに 2件の論文が採択されました.


Kunihiro Kato, Kazuya Saito, and Yoshihiro Kawahara. Origami Speaker: Handcrafted Paper Speaker with Silver-Nano Particle Ink, Extended Abstracts of the 2019 CHI Conference on Human Factors in Computing (CHI 2019 EA), To appear, (2019).
Zekun Chang, Heeju Kim, Kunihiro Kato, Kazuya Saito, Tung D. Ta, Weiwei Jiang, Koya Narumi, Yoshinobu Miyamoto, and Yoshihiro Kawahara. Kirigami Keyboard: Inkjet Printable Paper Interface with Kirigami Structure Presenting Kinesthetic Feedback, Extended Abstracts of the 2019 CHI Conference on Human Factors in Computing (CHI 2019 EA), To appear, (2019).